Home » 様々な現金化 » 話題のatoneで現金化は可能?後払いアプリを徹底調査

話題のatoneで現金化は可能?後払いアプリを徹底調査

calendar

こんにちは!クレジットカード現金化比較ラボ管理人富山です。

普段はクレジットカードを利用した現金化術の記事を紹介していますが、本日は話題の後払いアプリatoneを利用して現金化する事は可能なのか?atoneは具体的にどんなサービスなのかを調査してまいりました!

クレジットカードを持っていない、金融ブラックで消費者金融を利用出来ないという方の助け舟になる情報をお届け出来る様に判りやすくご説明致します。

atoneって何?

atoneって何?
atoneは後払い専用のスマホアプリで、アプリをインストールして登録すると誰でも利用する事が可能なサービスです。

後払いの方法は主にコンビニで、1か月の買い物代金を後払いで特定の日時に決済する事ができます。

現在はネットショップだけでなく、実店舗でも利用する事が可能で大手コンビニチェーンのローソン、スーパーやホームセンターが加盟しており、活用出来る場所は増えています。

利用限度額は5万円で、初回利用月は利用限度額が2万円と制限が掛かっていますが本人確認を行えば5万円まで枠を増やす事も可能です。

また、コンビニエンスストア全店舗とドラックストア全店舗では、利用可能額が3000円までとなっているのでご注意ください。

atoneの支払い期限と手数料

支払い方法支払い期限手数料
Loppo/Famiポート(コンビニ)翌月10日190円(税抜)
電子バーコード(コンビニ)翌月10日190円(税抜)
自動引き落とし(口座振替)翌月27日無料
はがき請求(コンビニ)翌月20日190円(税抜)

atoneで現金化する方法

atoneで現金化する方法
atoneで現金化をする場合は以下のような手順で行います。

  1. アプリを登録してスマホなどの換金率の高い商品を購入
  2. 自宅に発送された商品を買取り業者に売る
  3. 買取り業者から買取金額を受け取る

現金化する商品に関してですが、2020年10月現在atoneを利用して金券やギフトカードを購入出来る加盟店は存在しません

金券以外で買取価格がある程度見込めるのは通信販売サイトのQoo10で購入出来る高額な家電商品が代表的です。

atoneは月々の支払期限日までに利用できる金額が最大でも5万円までなので、スマホが狙い目の商品になります。

それからもう1点atoneを使う際に注意して欲しい事があります。

注意点

  • 店舗によって初月利用時の利用可能額が1万円~2万
  • コンビニ&ドラックストアでは毎月3000円までしか利用出来ない

atoneには初月利用時と各店舗での利用可能金額2つの利用制限があるので購入する際に使える金額にも気をつけてください。

atoneの現金化が難しい理由

atoneの現金化が難しい理由
アプリで簡単に始める事が出来るatoneですが、現状atoneのアプリで現金化をする事は難しいです。

atoneで現金化が難しい理由

  1. 金券やギフト券などの高換金率の商品は買えない
  2. 物的商品で現金化するので時間が掛かる
  3. atoneの利用限度額が5万円まで&初回利用や店舗による金額制限が厳しい

atoneの現金化は具体的にどうして難しいのか確認してみましょう。

atoneでは換金率の高い商品が購入出来ない

2020年9月現在ではatoneで金券やギフトカードの購入が制限されているので換金率の高い商品を購入する事が出来ません。

今後加盟店が増えて金券やギフト券を取り扱う可能性もありますが、現段階ではQoo10でもセカンドストリートでも金券やギフト券をatoneで購入する事は出来ませんでした。

その為ネット上だけで換金する事が可能なサービスを受けられず、高級家電などの商品を購入してリサイクルショップに売る方法しかなく、現金化するのに手間と時間が掛かるのです。

使える金額が最大5万円で他にも制限が多い

atoneでは支払日までに利用できる金額が最大でも5万円で使える金額が少ないです。

商品の買取でしか現金化できない上に、リサイクルショップでは多くの場合商品が新品であっても安く買い叩かれてしまうので、現金化して入手したい金額が大きい場合は難しいでしょう。

また、初めて利用するには月は利用制限で1万円までしか使えない店舗や、コンビニやドラックストアでは常に3000円までしか使えないという制限が多いです。

必要金額が大きい場合や、急ぎの現金化の場合はatoneを使って解決する事は難しいですが、少額で時間が掛かっても大丈夫な人にしかatoneで現金化する意味はないと言えるでしょう。

即日や高額利用ならatone以外の後払い現金化がオススメ


アプリで簡単に利用出来るatoneですが、残念ながら即日の現金化には向いているとは言えない事が判りました。

どうして即日の現金化に向いていないかは、以下の通りです。

atoneの現金化のデメリット

  1. 初月は1万円~2万円までしか利用出来ない可能性が高い
  2. 多くても5万円までしか利用出来ない
  3. 現金になるまでに時間が掛かってしまう
  4. 返済期日が短く日程調整の融通が効かない

この制限がある状態で現金化をするくらいであれば、もっと簡単で便利な後払いの現金化があります。


こちらはツケ払い現金化と呼ばれる方法で、商品の代金を業者が立替え、そのまま買取ってくれる方法です。

必要な条件は働いている事のみなので金融ブラックやクレジットカードを持っていない人でも利用する事が可能です。

急ぎの後払い現金化の方法を探している方は無料見積りも可能なので、一度相談してみてはいかがでしょうか?

当店一押しの優良店なので満足できるサービスを受けられる事を保証致します!

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す